わたしにピッタリの
「アトピー治療法」を見つけたい!

一般的にはやはり病院で治療にあたることが多いアトピー治療ですが、わたしのように「病院が苦手になった」、「薬が怖い」という話もよく聞きます。もちろん、病院での治療でアトピーの症状が改善した、というラッキーな方々も多くいらっしゃると思います。でも、あくまでわたしの実感値ではありますが、病院や薬にウンザリまたは恐怖している人って、かなり多いんじゃないかな、と感じています。お医者さまの指示に従い、お薬とも上手に付き合えば、アトピー改善に効果があるはず!ですけどね。また、ステロイドのほか、プロトピックという免疫抑制剤による治療法もあります。

わたしの友人でも、ステロイド系の塗り薬が嫌で漢方に頼っている人もいます。漢方のチョイスは、このナチュラル志向の現代では多いのかもしれませんね。ただ、漢方といえば「ゆっくり」効いてくるもの。効果を確認するまでも時間がかかるようです。

外から中から、ちゃんとケアしてアトピー対策

さて、いまさらながら、になりますが…。アトピーを治療するには薬やスキンケアなどによる外的なケアと同時に、食生活や生活態度の見直しなどの内側からのケアがとっても大事なのです。

最も大切なのは「食生活」だと思います。アトピーの原因となる食品をとらないように心掛けるだけでも、アトピーの症状が改善されることもあります。まずは毎日の“食事日記”をつけてみてはいかがでしょうか。毎日食べたものとアトピーの症状をきちんと記しておくこと。そうすれば、どんな食べ物が自分のアトピーを悪化さてるのか、見えてくるかもしれません。

その他、日常生活で気をつけるべきことは多いのですが、後ほど詳しくご案内しましょう。